新しい時代に向けて、業界のさらなる発展と地位向上のために。

福岡県トラック青年協議会とは

福岡県トラック青年協議会は、福岡県トラック協会会員事業者で満50歳以下の経営者・後継者並びに中間管理者で構成する組織で、昭和60年(1985)11月に設立しました。また、4つの地区協議会を組織しており、地域に密着した活動を行っています。

活動のご案内はこちら

目的・事業について

企業の近代化・合理化に関する専門的知識の養成と人格識見の錬成に努めるほか、業界の社会的地位の向上と会員相互の連絡協調を図ることを目的に、次のような事業を行っています。

  • 各社(店)事業経営の近代化・合理化に関する諸施策の研究・調査並びに情報の提供
  • 研究会・講習会・討論会の開催
  • 講演会・実地見学・研究事項発表会等の開催
  • 「会員相互の連絡協調を図るための諸事情の開催
  • その他目的達成のために必要な事項
ページの先頭へ